スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道貧乏旅day8

恵山のキャンプ場から、噴火湾方面へ。
 
途中、大船温泉ひろめ荘に立ち寄り入浴。

久々にまっ白な硫黄泉に浸かり気持ちまでほっこり。

ゆらりが、露天風呂で話したじいちゃんに、

「めんこいな、うちの子になるかい?うまいもんいっぱい喰わせるど」

と言われたが後ろを向いて首を降っていた。

休憩室では、じいさんたちが行者ニンニク談義。

耳が遠いのか声が大きいのでポイントバレバレなのだが、何とも大らかで良い。

テレテレと海沿いの気分の良い道を走る。

南茅部の道の駅に到着。

th__DSC5752.jpg



ここは妻が設計に携わっていたらしく、

道南に行くと言うと、

あまり旅先にこだわりのない妻が珍しく真っ先にココに寄りたいと言った。

感慨深そうに建物の細部を眺めてはブツブツ言いながら写真を撮っていた。

th__DSC5756.jpg


確かに意匠を感じる建物だ。

th__DSC5758.jpg


自販機も同化させてるのかな?

th__DSC5760.jpg

博物館も併設されていて、国宝の中空土偶も展示されており、

不思議な空間を体験。

数千年前の漁具が興味深かった。

th__DSC5766.jpg

「ずっと来たかったので来れてよかった」

妻がポツリと言った。

こんな旅を楽しんでもらえているだろうか。

th__DSC5770.jpg



今日も宿泊地を決めていなかったので、

適当にクルマを走らせていた。

夕方、豊浦の港あたりに泊まろうと思っていたが、

温泉の横にキャンプ場発見!!

若いカップルがテントを張り寛いでいた。

キャンピングカーも可能と書いてある。

遠くそびえるウィンザーには泊まれないが、ここなら我々でも大丈夫ね。

th__DSC5784.jpg

ゆらりはまた砂遊び出来てご満悦。

th__DSC5779.jpg

th__DSC5799.jpg


SARA(犬)のリードを持つと言って聞かないので手渡すと嬉しそうに走っていった。

そして転んで手をすりむく。

そうやってオトナになっていくのだろうな。

th__DSC5800.jpg

展望台でオーイの図。

th__DSC5804.jpg

トウセンボの図。

th__DSC5815.jpg

夜は室内で鍋。

買いだしたスーパーでは、グラム168円のしゃぶしゃぶ用の肉が高いので、

いろいろ考えて八雲産の細切れ108円の肉にした。

ここ1年、家に入れる金も減らしてもらい、生活費もかなり節制し妻には苦労をかけている。

寒いから暖房入れて、と言っても灯油代がないのよとの返事が帰ってきて、

オトコとして情けない思いもした。

なので、朝いちばんに自分の経営するまだまだ赤字の会社に行って、

夜通し暖房が点きっぱなしだと発狂しそうになったが。。。。

そんな収入ゼロ生活が続く中でも、今できることを精一杯やっていきたい。

今日も一日、家族が健康で、無事に旅が出来てありがとう。

感謝。

th__DSC5810.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

初めましてアドリア392牽いてます。
朝、伊達の道の駅で見掛けました~
S690目立ってました!!
声、掛けようと思ったら行ってしまったんで次回楽しみにしてます。

Re: タイトルなし

miya@音更さん
コメントありがとうございました。
GWですね、昨日は3台のキャンピングトレーラーを見かけました。
伊達の道の駅はトイレ休憩のみでした。
まだ決めてないのですが、我々はこれから道東方面に行きそうです。
どうか良い旅になりますように。

profile

そーすけ

Author:そーすけ
フライフィッシングと自然あそびが好きなあまり、東京ベースから北海道ベースに移行中。のんびりがいーねっ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。